龍はお目目くりくり

神社参拝

龍の顔

 

スピリチュアルの罠の記事がまだ書けていないので、ちょっと気になった龍のお話。

桜井識子さんが龍は二重瞼で、かわいいお目目なのだという記事を書かれていらっしゃいます。

桜井識子『実物の龍の顔とは』
前回のイラストですが、あのヘタな絵のように、あのままが見えているのではありません~。 私の説明の仕方が悪かったので、そう思われた方が数名いらっしゃいました。 …

そっかー、龍は二重のくりくりお目目なんですね。

龍や神様やいろんなものが見えるとか、世界が変わるんだろーな。

声が聞こえたりしただけでも変わるのにね。

なんとなく聞こえる。

なんとなく脳内で見える。

というのがほとんどの人なのではないでしょうか。

あっ、私一度だけはっきり見たことがあります。

頭の中に映像が浮かんできました。

それは車の中での出来事で、事故の映像でした。

何分後かに、反対車線で事故がおこっていました。

あーこれを見たのかと・・・・。

スポンサーリンク

龍の絵

龍の絵を桜井識子さんが書かれていらっしゃいました。

桜井識子『ご要望におこたえして』
「識子さん、もっとイメージしやすいように、絵を描いてもらえませんか」 というメッセージを、たま~~~にいただきます。 私は神社仏閣を参拝したら、しっかり記録を…

こ、これは・・・・・。

・・・・

でも意外とかわいいってことだけは伝わってきました。

龍のイメージはこんな感じかな。

 

桜井識子さんの本を2冊と小野寺Sさんの龍神手帳を注文しました。

桜井さんの本は高野山のことが書かれているので楽しみです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました