エケコ人形がたばこを吸っていたお話

スピ事件簿

エケコ人形の不思議その1

あーあ、真っ当なデザインとフォトスケープと電子書籍のブログにしようと思ってたのに、結局スピリチュアルブログになったな。

悪ちゃん
悪ちゃん

ハハハハハ

封印を解きました。

私の興味の大半がやはり神様やそういう世界のほうに向いているんだし、

ちうね
ちうね

自分の身に起きたことをいろいろと伝えていきたいと思ったの。

フォトスケープやアメブロ改造などの記事もまたやっていきますので、見捨てないようにお願いいたします。

電子書籍関連は検証中です。

近日レポートを公開予定でーす。

それでですね、

エケコ人形さんがですね、実はたばこを吸っていたということがわかったんです。

悪ちゃん
悪ちゃん

んなわけねーだろ

ちうね
ちうね

いやいや、それがね・・・

火曜日と金曜日にたばこをくわえさせるといいということで、火曜日にエケコさんにたばこをくわえさせて、一晩置いていたのです。

そして翌朝、

式神ほつま
式神ほつま

たばこを買い忘れたので、エケコさんのたばこをもらうね。

ちうね
ちうね

はーい

式神ほつま
式神ほつま

げーっ、たばこの味がないっ。メンソールの味が全然しないよ

悲しい
ちうね

えーっ、エケコさんがたばこを吸ったんじゃないっ

ということで、エケコさんが咥えていたたばこは、何の味もないスカスカのたばこになっていたのです。

エケコさん専用のたばこ

これはメンソールのたばこなんです。

咥えさせていただけで、火はつけていないんですけどね。

やはり吸ってくれているのか・・・・

スポンサーリンク

小さい神様

実は数日前にとある視える方に、私にはとっても小さい神様がついていると言われたのです。

小さい神様と言えば、

少彦名様

もしくは小さいおじさん。

そういえば小さいおじさんがいるという神社に行きましたが。

そしてまさかの、

エケコさん???

謎。

コメント

タイトルとURLをコピーしました