レムリア☆Lemuriaの記憶

オラクルカード

レムリアの日

昨日は本屋さんにいきまして、しばらくうろつきました。

かなり大きい本屋さんで、たいがいの本はあるんです。

はじめは狼関連の本をさがしていたのですが、なぜかレムリアの本ばかりが目に付いて、レムリアの本をぱらぱらと見ていました。

なんだかレムリアっていうキーワードがちらついたまま家に帰ってきて、そういえばワークユアライトオラクルカードにレムリアのカードがあったなと思って、一枚ひいてみました。

でましたよ、一発で、レムリアのカードが。

ちうね
ちうね

まさか、一発でひくか

レムリアをやれってサインですね。

ということで大してレムリアに興味はなかったのですが、レムリアについて色々と書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

レムリアの記憶

超古代の太平洋にあったレムリアという大陸。

でもなぜか沈んでしまった。

ハワイはその名残り。

そして日本の沖縄にある海底遺跡もレムリアの遺跡跡なのではと言われています。

そもそもレムリアのことは霊視以外に確かめる術もなく、レムリアという名前ですらなかったと思います。

これが怪しいのが混ざっちゃってるから。

比較的信頼できそうなところから拾ってみると。

バシャールはレムリアはイルカの波動なんだと言っているようです。

イルカといえば癒しの象徴のような生物です。

レムリアは癒しの世界だったのかもしれません。

本屋での読書中にたまたま手にとった本に、レムリア人はクリスタルヒーリングをしていたと書いてありました。

線がたくさん入っている水晶のことをレムリアンシードといいますよね。

レムリアの記憶を有しているのだそうですが、レムリアから転生してきている人は、クリスタルに興味を持って、クリスタルヒーリングなどももしかしたらやっているのかもしれません。

レムリアの名残とされる、富士山、シャスタ山、ハワイのキラウェアは結ばれているそうです。

そしてその三角地帯にはレムリアのエネルギーが封じられているのだとか。

シャスタ山はカリフォルニア州、サンフランシスコの北になりますね。

成田からハワイに行く人は、たいがいレムリアのエネルギーがある場所の上を通っていってそうですね。

ハワイはレムリアの一部?

大陸の一部で高地だった可能性もありますね。

ハワイがミラクルが起きる場所なのもうなづけます。

そして私が信頼を置いている桜井識子さんのブログ。

こちらのブログでも超古代文明について言及しているんですね。

桜井識子『超古代文明』
久高島の神様と大石林山の神様を見た時に、超古代の人だったのでは? と思ったのには理由があります。  どこかで書いたような気もするのですが……まだ書いていなかっ…

この記事では自分の過去世で、超古代文明に生きていたらしい記憶。

桜井識子『古代の王様 ~南の島シリーズハワイ島8~』
ハワイ島のお話は、ワイピオ渓谷を知っていただくために、写真を見てもらったところまででした。 馬に乗って、山中の斜面(木と木の間をくねくねと行きました。道ではな…

ハワイに超古代文明の生き残りの神様がいたというお話。

まだまだこのハワイのシリーズの記事はありますので、ご興味のある方は読んでみてください。

レムリアと呼ばれる超古代大陸がかつてあり、そして沈んでしまった。

その生き残りはハワイに流れ着いた。

レムリアは科学的に発達した人々と、霊的に発達していた人々に分かれていたんだそうです。

生き残った人たちによって、この超古代文明の記憶は封印されてしまった。

今少しずつそれが表にでてきているということでしょうか。

桜井識子さんはハワイの女神ペレともコンタクトしていますので、そちらの記事も読まれてみてください。

桜井識子『ペレさんに聞いた古代文明とは ~南の島シリーズハワイ島6~』
前回のお話からずいぶん時間がたってしまい、お待たせして申し訳ございません。 ハワイ島でのお話の続きです。 「マウナ・ケア山」のビジターセンター(高度に体を慣ら…

記憶を封印した理由は・・・。

謎が深まる内容です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました