和製エクソシストの存在

スピ事件簿

加藤好洋

面白い人発見です。

加藤さんはエクソシストなんだそうです。

悪魔祓いですね。

ムーの読者の人はよくご存じかもしれません。

コーチングやセミナーをやっています。

悪魔に憑依されている人はかなりいるそうなんです。

あと憑依まではいかなくても、コントロールされてしまっている人も。

目を見るとわかるそうです。

無差別に人を殺す事件などはやはり悪魔が絡んでいるそうです。

猟奇的な少年 秘密喫茶 居皆亭(いるみなてい)vol.27 ~ 加藤好洋 × 三上丈晴 ~ 2/7

加藤さんは床屋さんのチェーン店を経営していて、不況の中にあっても予約が途切れないそうです。

前はペットショップをやっていたそうなんですが、悪魔の憑依のおかげで、動物の殺戮があってもう閉めたそうです。

従業員に悪魔が憑いて、悲惨な事件が起きてしまったそうです。

それから悪魔祓いになったのかな?たぶんそんな経歴だったと思います。

動画を見ましたが、いろいろと興味深い話をされています。

全ての組織は乗っ取られていると言っています。

やはり・・・。

スポンサーリンク

悪魔にそそのかされるな

悪魔は隙間に忍び込んでくるそうです。

多くの宗教や、多くの組織・団体には悪魔が乗っ取りに入るそうです。

創始者が正しい道を説いていても、代替わりしていくうちに乗っ取られてしまったり。

それは確かにありますよねー。

加藤さんは自己啓発や成功法則もぶった切っています。

もちろん組織のトップが悪魔に乗っ取られているとしたら、間違った方向に人々を導いてしまいますね。

正直言って怪しい成功法則もあるのは事実です。

成功法則という欲望を刺激し、そこに付け込んでいるようなのとかですね。

お金のあるなしでしか人間の価値観が図れないような人たちを作り出しているものとか、ありますね。

よく見極めないといけません。

考えないで飛びついてしまうと、大変なことになります。

加藤さんに限らずなのですが、これから大きく世界が変わる、大変なことが起こる、覚醒しなさいと言う人が多いですね。

何が起こるのかはだいたいわかりました。

正しい道に目覚めて、歩き始めだすと、必ず悪魔がそそのかしにくるようです。

それにひっかからずに、悪魔を欺く方法、悪魔から身を護る方法を加藤さんは教えているのだそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました