ビルの火事の夢は何を示しているのか

夢検証

警告している夢

ここのところ変な夢ばかり見ています。

空の夢
空を見上げると一日の時間が目まぐるしい勢いで巻きで回転しだし、
雲が流れ、飛行機がびゅーんと通り過ぎ、曇り空になりました。

そこに手足を大きく広げた猫が集団でプカプカと浮いてきました。

見ているとその猫たちが人間の姿に変わり、取っ組み合って戦いをはじめました。

私は空を見上げて眺めています。

なんか漫画チックな夢ですが、これは身辺で人の争いごとがあり自分は傍観者だけど、何か関係はしているんだなと思いました。

そしてもうひとつ、

ビルの火事の夢
大きなビル群が並んだ町で、私は何かの仕事をしています。

すぐ隣のビルが火事になったようで、慌てて避難します。

ビルから煙がくすぶっているのが見えました。

もう鎮火したようです。

ほっとしていると、知り合いの女性が、着飾って歩いてきました。

何かを話したのですが、けんかのような悪い雰囲気でした。

また警告夢だなーって思いながら何があるのかなと思っていましたら。

自分が関係していた機関で、争いごとが起こりました。

グループ対グループの果てしない争いです。

私は確かに傍観者ですが、否が応でも巻き込まれていきそうです。

スポンサーリンク

ビルの火事

ビルの火事で煙がくすぶり鎮火した様子。

これは非常によくない夢です。

予想もしていなかったトラブルに見舞われる夢です。

着飾って歩いていた知人女性、これは嘘と虚飾で固めた彼女の姿そのものです。

そして言い合いみたいなことをしましたので、何か関係してくると思います。

ビルの火事で火が大きくあがりボウボウと燃え盛っている夢は、吉兆になります。

ビジネスで転機が訪れ、大きな成功へのチャンスがやってきます。

逆に私がみたのはくすぶった煙と焼け焦げて鎮火した様子でした。

これは危険を警告している夢となります。

私のまわりで起こっているグループ同士の争い。

これがエスカレートして、私も巻き込まれていくのでしょうか。

どちらにしろ警戒と用心が必要なようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました