事件簿帳

スピ事件簿

時間の流れがおかしい

気のせい? 時間の流れがおかしいことってありませんか? 数日前キッチンでうろうろしていた時なんですが、時計が、22:22と表示されて、わーぞろ目だーって思ったんですね。 それからお茶を入れたり、いろいろと用事をして、10分くらいして2階に...
スピ事件簿

魔物を祓う

魔を祓うシンバルとは 一年くらい前なのですが、法要の時にお坊さんがお経をあげている最中に、シンバルのようなものをバーンと鳴らしました。 その瞬間、 ぎぇぇぇぇぇー ちくしょーーーー っていう断末魔の叫び声が聞こえたんです。 ちうね ...
スピ事件簿

前世に引き戻された瞬間

前世を思い出す瞬間 私は自分の前世の記憶はありません。 ですが、自分は何度か生まれ変わっているのは、なんとなくわかっています。 小さいころ、鏡にうつった自分を見て、 「私じゃない、なんでこんな姿になっているんだろ」って 急に前世の自分に戻...
スピ事件簿

引き寄せの法則で暴動がおこる

引き寄せだけではだめだった 引き寄せの法則の聖典である、「ザ・シークレット」は全世界で2000万部の売り上げを記録しました。 Wikiより 『ザ・シークレット』(The Secret)は、2006年のインタビューを集めた映画、または、こ...
スピ事件簿

荒れ果てたお墓に呼ばれた件

お墓に家紋を見に行く 先日、法事の席で本家筋のお墓の話がでました。 本家筋というのは私のおじいさんのお兄さんのKさんが継承しているお墓です。 Kさんはもうかなり前に亡くなられています。 そこには私のひいおじいさんと、ひいおばあさん、そして...
スピ事件簿

和製エクソシストの存在

加藤好洋 面白い人発見です。 加藤さんはエクソシストなんだそうです。 悪魔祓いですね。 ムーの読者の人はよくご存じかもしれません。 コーチングやセミナーをやっています。 悪魔に憑依されている人はかなりいるそうなんです。 あと憑依まではいか...
スピ事件簿

道士に祓ってもらったお話

道教の秘術 一時期身体の調子が悪く、中国人の道士のところに通っていたことがありました。 道士は道教の先生なんですね。 ちょうどお盆明けだったのですが、その道士の先生のところにいくと、いつもの木の札を使う託宣をやったんです。 そうすると何度...
スピ事件簿

魔物の存在

魔物の存在 この世は陰と陽、光の存在があれば、それを邪魔しようとする闇の存在があります。 あるお父さんと子供がいました。 二人はいつも一緒に家の近くを散歩して、近くの神社にいって手を合わせていました。 ところが闇が忍び寄りました。 お父さ...
スピ事件簿

エケコ人形がたばこを吸っていたお話

エケコ人形の不思議その1 あーあ、真っ当なデザインとフォトスケープと電子書籍のブログにしようと思ってたのに、結局スピリチュアルブログになったな。 悪ちゃん ハハハハハ 封印を解きました。 私の興味の大半がやはり神様やそういう...
オラクルカード

エケコさん専用たばこと歌占カード

エケコさん専用 ついにきたー。 エケコさん専用たばこ。 エケコさんの口に合わせて、スリムタイプのたばこです。 メビウス・プレミアムメンソール。 エケコさんはメンソール系のたばこが好きらしいのです。 火曜日と金曜日に吸わせるといいそうです...
タイトルとURLをコピーしました