今熊神社

神社不思議話

今熊神社

東京都八王子市にある、今熊神社にいってきました。

今熊山という山なんですね。

神社は遥拝殿で、山頂に本殿があるようです。

駐車場が広いー。

トイレがありましたのでお借りしました。

私がトイレから戻ってくると、

式神ほつま
式神ほつま

光の環に包まれていますっていう声が、山の上のほうから聞こえた

ちうね
ちうね

ええー、光の環?

なんか神々しい感じがして、きっといい意味に違いないですね。

そして神社へ。

ここは下にあるのが遥拝殿ということです、こちら。

お参りをさせていただきました。

そうしたら、途中まででもよいので、山に登って霊験を感じなさいと言われたそうです。

式神ほつま
式神ほつま

それも三回言われた

ということで、隣にある山道を目指しました。

はじめの駐車場での光の環という声は女性の声で、拝殿は男の神様の声だったそうです。

私はお参りしているときに前へ前へと勝手に進まされて、深くおじぎをしました。

わるいものをとっていただけるようです。

きちんと整備されています。

この階段を上っていきました。

スポンサーリンク

霊験とは

雨のあとなので、道は少し湿っていましたが、歩きやすかったです。

結構ぐるりと山道が続いています。

人物はぼかしましたが、私です。

途中で開けた場所がありましたので、そこで呼吸を整え、山頂に向かって手を合わせました。

ものすごいパワーというか山の波動が降り注いできました。

そして一瞬で身体が軽くなりました。

すーっとしました。

浄化された感じです。

ちうね
ちうね

すごいよ、これが霊験なんだね

スカートに素足で行ったので、山頂まではあがりませんでしたが、30分ほどで登れるそうです。

今度は登ってみたいな。

今熊神社は関東の呼ばわり山と言われていて、行方不明になった人を探してくれるのだそうです。

第27代安閑天皇妃が行方不明になった際に勅使が遣わされ呼び戻し祈願をしたところ、みつかったのだそうです。
失くしたものも、戻ってくるかそれ以上のものが手に入るかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました