比々多神社で癒しのパワーをもらった

神社不思議話

相模国四社

GRAYのカラスからの追加・修正記事になります。

時系列がぐちゃぐちゃですが。

相模国にある四社

比々多神社
六所神社
平塚八幡宮
寒川神社

をめぐってきました。

いろいろなことがおこりました。

スポンサーリンク

相模国三ノ宮比々多神社

ここはすごいです、まさにパワースポットという感じの境内です。

きもちのいい風が吹き上げています。

大山にも近く、そしてとても古い神社です。

式神ほつまさんは古代から響く男性の声で

「よくいらっしゃいました」と迎えてくれたと言っていました。

大地の神様なのだと言っていました。

ご祭神を見てみると、

豊斟渟尊 トヨクムヌノミコト
(またの名を豊国主尊 トヨクニヌシノミコト)
国土創造の神さま 大地・開発・発明・創造

天明玉命 アメノアカルタマノミコト
玉造りの神さま 不思議な霊力発揮・子宝

稚日女尊 ワカヒルメノミコト
機織りの神さま 衣料

日本武尊 ヤマトタケルノミコト
叡智と武勇の神さま 出世・開運・除災・交通

ということです。

アメノアカルタマノミコトさまは、不思議な霊力を発揮できるようにということですが、不思議な霊力がつくのかもしれませんね。

おもしろいご祭神ですね。

こちらにお参りしたら、地鳴りが5回ありました。

大地の神様だしね・・・。

御朱印をいただいたり、境内でぶらぶらしていましたが、地鳴りがしたのは私たちのときと、おじさんが一人参拝されたときに一回鳴ったきりですので、神様の合図だと勝手に思うことにしました。

おみくじを引きました。

またとにかく控えていろというメッセージが・・・

勝手な現代語訳

日々多様
心を決めて いろいろと騒がず、迷わず、

淡々とやっていな。

手出ししたらだめだぜい、控えていな。

遠山の金さんか長谷川平蔵をイメージしました。

願い事・ととのう。物に迷うてはいけません

争いごと・控えたるがよし

でましたーーー。

念を押されてる・・・

今、ちょっと面倒ごとに巻き込まれているのですが、神様からは手出し無用、すっこんでろとずっと言われ続けています。

(;・∀・)

すぐ戦闘態勢にはいっちゃう我々ですので、見透かされていますね。

大人しくしていなきゃいけない、神様にお任せする、これが大事です。

自分に言い聞かせてます。

とても優しく、暖かい気が満ち溢れています。

とにかく癒しのパワーがすごいので、おすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました