霊障専門の能力者さん

スピ事件簿

霊障のときには

前の記事の続きになります。

スピリチュアルの防御対策
セキュリティスピリチュアルの防御対策の一つということで、般若心経を取り上げようと思います。...

般若心経について書きました。

セキュリティをしていてもほんの一瞬の隙をつかれたり、また弱っているときには受けてしまうこともあります。

それと低次元の魔物の類の邪気などを全く感じなくなるわけではありません。

あくまでも自分自身と繋がるかどうかの話ですね。

さて、霊障で困っている方の為にそういう相談にのったり、霊をはらってくれる行者さんや能力者さんについてです。

こういう方たちは特別な修行をされています。

そして神仏の力を借りてそういうものと対峙し、対処をします。

私もいままでにお世話になったことがあります。

命を救っていただいたと言っても過言ではありません。

実はすごい体験をしているのですが、私はまだ書くことができません。

ですがそういう方たちがいることは事実です。

スポンサーリンク

対処法

もしも何か邪気を受けたと感じたり、なんか悪いものが憑いてるような感じがしたら、

とりあえずお不動さんに頼るのがいいです。

護摩炊きをしてもらい、お不動さんに悪いものをとってくださいとお願いをします。

心の病気の方もいいと思います。

お不動さんのご真言を授かってきて、それを日常生活でも唱えます。

このご真言というものには不思議な力があります。

私は車にのっていて、心の中でご真言を唱えて、精神集中していたことがありました。

そのときにある映像が頭の中に入ってきました。

それは事故の様子でした。

それから少し走ったら、反対側車線で、事故が起きていました。

なんと目撃する前に頭の中に入ってきて、すでにみていたのです。

あとは関東では三峯神社と武蔵御嶽神社です。

行くだけで浮遊霊のようなものは祓われます。

心が落ち込んでいるときや、弱っているときにいくと、本殿に手を合わせた瞬間にまるで突風がいきなり吹き抜けたかのような感覚になり、吹き飛ばしていただけました。

黒雲がはらわれたような感じです。

あとここにいったりしていると、ご縁を繋いでくださって、能力者さんに行きつけます。

必要に応じてですが。

求めよ、されば与えられん

まさに、ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました