魔除けの陣を張るかのように神社に行っていた

神社不思議話

地図をみて判明

先日いきました田無神社で、方位除けのお札をもらいました。

方位ということから、鬼門という言葉を連想しました。

そしてGoogleマップで自宅の鬼門を見てみたのです。

なんと闇の組織の本拠地があるやんけぇぇぇぇ。

うちから鬼門の方向に闇の組織、まさにあそこは鬼門だったということですね。

とりあえず地図を見てください。(クリックで浮かび上がります)

スポンサーリンク

まるで魔除けの陣

この赤い線の上に自宅と闇の組織があります。

そして自宅から裏鬼門方向にいくと、箱根神社ですよ。

そして箱根神社からラインを伸ばすと、神の池と大瀬神社があった大瀬崎です。

大瀬崎→箱根神社→自宅→闇の組織

これが一本のラインにきれいに乗っているのです。

この闇の事務所ははじめからあったわけではなく、新しく昨年の11月に借りた所です。

こえーーーーー。

ライン上に借りていたんです。

それだけではありません。

自宅から品川神社、荏原神社までのライン上に、闇の組織のもう一つの事務所があります。

こちらへもご先祖に導かれるように参拝にいっていますので、

ご先祖のご守護もいただいているのだとわかりました。

大國魂神社は主に参拝している神社ですが、たまたま六所神社に病気平癒のお参りにいったことから始まりました。

女神様
女神様

悪いものに手を貸し、悪の道を進んでいるな、すぐに改めよ

ちうね
ちうね

うわっ、その通りでございます。でも深く入り込み秘密も知っていてやめるのは大変だな・・・どうしよう

そして翌週江の島に行き、宗像三女神様と奉安殿にいらっしゃいます八臂弁財天はっぴべんざいてん様と、妙音弁財天みょうおんべんざいてん様をお参りしたのです。

そうしたら、その日のうちに事件が起きて、やめることができたのです。

さらっと書いていますが、奇跡に近いことが起きているんですよ。

さすが悪縁切りの名所と言われる江の島ですね、龍神様もいらっしゃいますし、

速い・強力

詳しくは過去記事で。

江ノ島
江ノ島へお礼参りここは龍と女神様というか天女様の島ですね。ここは悪縁切り、穢れを祓ってくれる強力な場所なのです。...

この後に計画していた沼津への旅行で、箱根神社や大瀬崎などをまわっています。

これはもう偶然ではありませんね。

沼津旅行は決められたことだったのでしょう。

大瀬崎も箱根三宮も理由があっていったのでしょう。

このほかにも阿伎留神社や氷川神社、比々多神社もお参りしていました。

がっちりと守りを固めて、悪の組織から足抜けし、悪の力を跳ね返すことができるように導かれていたのだと思います。

しかも闇の組織の魔物の巣からは邪念が飛んでいますから、これを跳ね返さないと危険だったのです。

私はこの魔物からのストレスで胃腸をやられ、何か月も胆のうが機能しなくて白い便がで続け、それが治ると今度は皮膚病にかかりました。

そして10月に足抜けしている元スタッフの結菜さん(仮名)も、魔物と電話で言い争いをして邪念を受けたために、その日の夜に目が腫れあがったそうです。

ほんとに恐ろしいですね。

そしてこの後も魔除けの陣を完成させるために、我々は神社仏閣にいくことになるのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました