京都*八坂神社・松尾大社での不思議な出来事

神社不思議話

京都・神社仏閣巡り

1日目

  • 八坂神社
  • 松尾大社

2日目

  • 貴船神社
  • 下鴨神社
  • 晴明神社
  • 梅宮大社
  • 天龍寺
  • 嵐山

3日目

  • 伏見稲荷大社
  • 安井金毘羅宮

不思議な体験をいっぱいしてきました。

スポンサーリンク

八坂神社

京都についたらもうとにかく土砂降りです。

これでもかってぐらい。

とにかくおばんざいのお店に入り、さっそく京都名物おばんざいをいただきました。

そして豪雨の中を八坂様へ。

八坂様についた途端、なんと雨がやみました。

ありがたや~。

 

本殿に参拝させていただきました。

そしてご朱印をもらい、おみくじをひきました。

素敵な和歌がついていましたよ。

千早ぶる 神の園なる 姫小松

萬代ふべき はじめなりけり

藤原経衡

いいですね。

そして脇にあります、悪王子さまのお社へ行きました。

素戔嗚尊様の荒魂が祀られています。

実は私は牛頭天王の八人の王子なのかと思っていました。

この悪王子の悪というのは、強いとか協力という意味だそうです。

いたずらで悪い子で暴れん坊なのかと思ってしまいますよね。

こちらの境内にいましたら何か言われたような気がして、「〇〇です」

と自分の名前を言いました。

そして「旧姓ですが」と付け加えました。

なんか一人でばかみたいなんですけど、そういうことってありますよね?

八坂様参拝が終わって帰るころにはまた雨が降り始めました。

そして次の神社に向かいました。

松尾大社

酒造りの神様ですね。

お酒がたくさん奉納されていました。

こちらではちょっと不思議なことがありました。

松尾大社は京都最古の神社と言われております。

素晴らしいHPがありますので、見てみてください。

松尾大社 - MATSUNOO TAISHA
松尾大社からのお知らせやアクセス、境内のご案内やご祈祷・お詣りのご案内など。

お社の後ろに松尾山があり、ここに磐座への登拝をすることができます。

登るのに小一時間かかるそうなので、覚悟していかなければだめですね。

この時期はまだやっていなかったので、我々は登りませんでした。

神様のお山ですので、いろいろと決まりごとがあります。

一人ではいかれないそうです。

三時間以上もいられないとか。

ものすごい巨石、磐座(いわくら)があるそうです。

ここに神様がご降臨されるわけですね。。

だけどどうしてそんな大きな石が山の上にあるのか不思議です。

本殿を参拝しました。

こちらはお酒造りの神様ということで、実はちょっと変わったお願い事をしてみました。

私はアルコール不耐性というもので、アレルギーまではいかないのですが、極端にアルコールに弱い体質なのです。

病院にいくと消毒はアルコールではないものでしてもらいます。

なので少しでもお酒に強くなれるようにお願いしてみました。

そうしたらですね、参拝が済んだあとから、体が熱くなりはじめたのです。

なんかお酒に酔っているような、体がとにかく熱いのです。

ぽーっとして。

ご朱印をもらいにいきましたが、しばらく熱いままでした。

ああ、体質を直してもらっているのかなと思いました。

でもこの体質が治るわけがないという気持ちもありました。

おみくじをひきましたら、神を疑うなと書いてありました。

読んで笑ってしまいましたが、戒めのお言葉をいただいたのでしょう。

それにしても不思議です。

その後どうなったのか。

・・・

それがですね、強くなった感じがするんです。

結構お酒が使ってあるものも平気で口にできるようになりました。

お酒が使ってあるのがわかっていても、怖がらずに食べれるんですね。

松尾様で治してもらったから大丈夫って思うと平気なんです。

前は酒精にも反応していましたからね。

今は全く酒精の匂いを感じないのです。

生麺とかに使ってあるやつですね。

今度いったら絶対に登山しようと思ったのでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました