電子書籍を出版する

電子書籍の表紙を作る2

電子書籍の表紙を自分で作る企画

表紙づくりが一番難関かもしれませんね。

まず本屋さんに行って、いろんな本の表紙を見て勉強してくるといいかも。

ショッピングセンターに行くと、私は必ず本屋さんに寄ります。

そして自分のイメージを固めていったりしてます。

こんなの素敵ーとか、こんなのもいいとか、すごく参考になります。

では表紙づくり第二弾、前回のとは違うパターンでやってみましょう。

表紙づくり

まず基本的なフォトスケープの操作方法などは前記事で。

電子書籍の表紙を作る

[temp id=1]

第二弾の表紙づくりはですね、

壁紙というか背景を見つけてきてください。

こちらのサイト様には多数のパターンがあります。

https://www.ac-illust.com/main/search_result.php?search_word=%E3%83%91%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%B3&sl=ja&qt=&qid=&creator=&ngcreator=&nq=&srt=dlrank&orientation=all&format=all

フォトスケープで、台紙(前の記事でダウンロードできます)を開きます。

壁紙を貼り付けます。

この写真のアイコンから選択します。

大きさが合わなくてはみだしても大丈夫。

保存するときにはみ出しを入れないを選択することで、切り取られます。

次に、オブジェクトにいろいろな図形があります。

色を白にして、それを組み合わせておもしろい形を作ってみました。

文字入れをして、画像も入れてみました。

画像はさきほどの写真アイコンから選択します。

インパクトがあるし、お洒落な感じじゃないですか。

結構様になる表紙ができちゃうんですよね。

ちうね
ちうね

実はとても簡単

これは壁紙選びがポイントになるかも。

参考にしてみてください。

関連記事

  1. kindle電子書籍~表や画像を入れる

  2. kindleで出版する~手順

  3. 絵本・写真集などの目次の作り方

  4. 無料!商用利用OKの写真・イラスト

  5. 電子書籍・原稿の書き方

  6. 電子書籍、絵本・写真集の作り方

  7. 原稿を一発変換

  8. 電子書籍・文章主体か絵(写真)主体なのか

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。